FC2ブログ
   
11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家族旅行(シアトル編)

久しぶりの更新です!

日本から家族がやってきた!のです。先々週の土曜日に。
まぁ~米山家にはもはやよくあるハプニングですが、
全てが計画通りにいかないというww
ほんとに大変なことばかりだった。。

まず当初くる予定だった金曜日(思えば13日の金曜日だった…不吉!)
めちゃめちゃ心待ちにしてたのに兄が乗り継ぎのサンフランシスコ空港で倒れる

あとで聞いた話によると長時間のフライトでアルコールが飲めなかった辛さと、
初めてのアメリカ(グアムは行ったけど)で英語もわからず入国審査でパニックになったからみたいです

そんなわけで兄は入院。
私はショックを紛らわすため狂ったようにお笑い番組を見続ける(10時間)

家族旅行は中止かも、と絶望のどん底に突き落とされたが幸い次の日、これるという朗報が!
しかも諦めかけてた彼氏とのお食事会も予定通りできると聞いて大喜び。

しかし、空港に到着したはずの時間から2時間経っても連絡がこない。。
なぜぇ?と心配していたら車をレンタルするのに時間がかかったらしい。

じゃあ、あと1時間後にスペースニードルの最上階で待ち合わせしよう!という母。
スペースニードルとはシアトル一の観光地である展望台のこと。
なんだそのドラマチックな演出は…!と再会にうきうき


でも8時が過ぎ9時になったが家族は現れない…

案の定、彼らは道に迷った
気が狂ったのか、車にナビをつけなかったのが原因だ
知らない街(しかも海外で)でナビなしの運転など道に迷いますと言ってるようなものだ

というわけで彼氏も一緒に待ちぼうけ。スペースニードルで笑

もう時間も遅いしってことでディナーは明日へ持ち越し。
私は彼と回転寿司を食べ、家族のいるホテルまで送ってもらいました

しかーし(またか!)ホテルの部屋に着いても家族の姿はない。
まさかホテルにも辿りつかなかったのか?と思っていたら
ホテル近くのホットケーキ屋で遅い夕食を食べてました。←このへん呑気
数か月ぶりの再会の場所がホットケーキ屋とは滑稽である

こんなに長く会わなかったことは人生で今までなかったから、
ちょっと照れ臭いような、最初は居心地の悪い感じがしたなぁ。
でも無事再会できて、本当に良かった!

そして日曜日はボーイング見学!(飛行機を作ってる工場のことです)
これは楽しみにしてたが全く楽しめず笑
飛行機工場の内部が見れるのはここだけで、普通だったらめちゃ楽しめると思うんだけど…

というのもたくさんの外国人と一緒に回るツアーだったから
兄がすごくイライラ?そわそわ?してるのが伝わってきていつ倒れるかと気が気でなかった
途中、トイレに行きたいって言いだして、でもツアーだから簡単には行けなくて
超むりやりガイドの人に頼んでツアーを中断してまで行かせてもらったからねw幼稚園児か!

ボーイングでこんなだったら彼氏との食事なんてムリかなぁ~って諦めかけてたけど、
母がとても会いたがって、会うことになった
(母は彼に日本からのお土産を大量に持参していた)

彼は外国人だし、家族も英語がしゃべれないから私が通訳しなきゃいけなかったんですが
そのとき通訳の人のすごさを実感。日本語と英語を同時に操るなんてムリです。
頭ん中でごっちゃごちゃになって車の中で
「そこをレフトにターンしてからキープゴーイング」とか言ってしまう始末。

兄は彼氏と自分から握手しようとしたりして、
社交的になろうと頑張ってくれてて嬉しかった
でも選んだレストランが悪かった…

兄が人の多いレストランにそんなにもナーバスになるってことまだわからなかったんだ
レストランは、バレンタインの日につれていってもらった日から何度も訪れてる私のお気に入りのイタリアンだった
ちょっと高級感があって普通のファミレスとは雰囲気が違うから、余計にナーバスにさせてしまったらしい
本当に自分の選択ミスを悔やんだ…

兄は一回車に戻って出なおしたけど、結局だめで家族全員何にも食べずに帰ってしまった(:_;)

このときすっごく辛かったなぁ。
彼氏と家族がせっかく対面できたのに、ろくに話せずに終わってしまったから。
その後またホテルに送ってもらったけど、兄となんとなく気詰まりですぐ寝てしまった


しかしシアトルの最終日はいい日だった!
晴れて気持ちが良かったし、マリナーズの試合を観戦して
イチローもヒットを打ち、5-2で勝った!!
マリナーズの選手が打つ度に兄も立ちあがって喜んでて、
楽しそうな姿が初めて見れて嬉しかった。本当にマリナーズありがとうと言いたい!
順位はあまり良くないみたいだけど、あの日に兄のために勝ってくれてありがとう。

終わりよければすべてよし、とはこのこと。
兄にとっても辛いことのたくさんあったシアトルだったけど
イチローのおかげで少しはいい思い出として残ってくれればいいなぁと思う。

DSC00612_convert_20110526083542.jpg
DSC00620_convert_20110526084134.jpg
↑イチローまじかっこよかったです。結婚したい。

そして次の日からサンフランシスコへ。
スポンサーサイト

Secret

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。